松岡茉優、特製ケーキで作品の“バースデー”をお祝い!映画『バースデー・ワンダーランド』初日舞台あいさつ

シネマトゥデイ 2,548回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

映画『バースデー・ワンダーランド』初日舞台あいさつに松岡茉優、杏、麻生久美子、市村正親、原恵一監督、イメージソング・挿入歌を担当したmiletが登壇。
イベントでは、今作の見どころや令和の目標などのトークや、今作の公開を祝う特製ケーキの披露などが行われた。

〜見どころ〜
『クレヨンしんちゃん』シリーズなどの原恵一が監督したファンタジーアニメ。柏葉幸子の「地下室からのふしぎな旅」を原作に、世界を救ってほしいと頼まれた少女の冒険を描く。キャラクターデザインにロシア出身のイラストレーター、イリヤ・クブシノブを起用。主人公の声を、原監督作『はじまりのみち』に出演した『勝手にふるえてろ』などの松岡茉優が務める。

〜あらすじ〜
自分に自信のないアカネは誕生日の前日、突如現れた謎の錬金術師ヒポクラテスと弟子のピポから世界を救ってほしいと言われ、骨董(こっとう)屋の地下室からつながるワンダーランドへ連れ出される。幸せな色に満ちたワクワクする世界は、色が消えてしまうという危険にさらされていた。ワンダーランドを守る救世主として期待されるアカネは、世界を救うための冒険に出る。

劇場公開日:2019年4月26日
映画情報:cinematoday.jp
公式サイト:birthday-wonderland.jp
(C) 柏葉幸子・講談社/2019「バースデー・ワンダーランド」製作委員会

#松岡茉優 #バースデー・ワンダーランド

イベント動画まとめ」の動画一覧

[PR]

関連動画

[PR]