菅田将暉&仲野太賀、自由すぎる新人•YOSHIに翻弄される!映画『タロウのバカ』完成披露上映会

シネマトゥデイ 5,919回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

この日、映画『タロウのバカ』の完成披露上映会が行われ、主演をつとめた演技初経験の新人・YOSHIをはじめ、菅田将暉、仲野太賀、大森立嗣監督が登壇した。
イベント中のトークは終始、主演のYOSHIについての話題が中心で、彼の自由奔放さにまつわる驚きのエピソードが連発した。菅田将暉は彼に興味津々の様子で、撮影期間中には彼の自宅にも訪れたそうだ。

〜見どころ〜
『ぼっちゃん』などの大森立嗣監督がおよそ15年温めてきたオリジナル脚本を映画化。学校に行かず自分の年齢もわからない少年が、2人の仲間たちと出会い、世界を知る。主人公には、300人以上の候補者の中からモデルのYOSHIが抜てきされた。彼に慕われ共に行動する少年を『あゝ、荒野』シリーズや『アルキメデスの大戦』などの菅田将暉と、『走れ、絶望に追いつかれない速さで』などの仲野太賀が演じる。

〜あらすじ〜
生まれてから一度も学校に行ったことがなく戸籍もない少年タロウ(YOSHI)は、高校生エージ(菅田将暉)、スギオ(仲野太賀)と出会う。それぞれに悩みがあるエージとスギオは、タロウと一緒にいるときはなぜか心が安らいだ。ある日、偶然一丁の拳銃を手に入れた三人は、目を背けていた現実と向き合うことになる。

9月6日公開

映画情報:cinematoday.jp
公式サイト:taro-baka.jp
(C) 2019 映画「タロウのバカ」製作委員会

#菅田将暉 #仲野太賀 #タロウのバカ

イベント動画まとめ」の動画一覧

[PR]

関連動画

[PR]