桜井日奈子、はじめての映画祭に緊張…間宮祥太朗がフォロー!映画『殺さない彼と死なない彼女』第32回東京国際映画祭 舞台あいさつ

シネマトゥデイ 2,199回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

主演の間宮祥太朗、桜井日奈子と、監督の小林啓一が、映画『殺さない彼と死なない彼女』の第32回東京国際映画祭 舞台あいさつに登壇。
桜井日奈子は、はじめての映画祭ということで緊張しながらも、間宮祥太朗のサポートを受けながらトークを披露した。

〜見どころ〜
漫画家の世紀末がSNSで発表したコミックを原作にした青春ドラマ。心優しい女子とツンデレ男子の触れ合いを映し出す。メガホンを取るのは『ぼんとリンちゃん』『逆光の頃』などの小林啓一。『お前はまだグンマを知らない』シリーズや『全員死刑』などの間宮祥太朗、『ママレード・ボーイ』『ういらぶ。』などの桜井日奈子が主演を務める。

〜あらすじ〜
高校3年生の小坂れい(間宮祥太朗)は、退屈な学校生活を送っている。ある日彼は、教室でハチの死骸を埋葬しているクラスメートの鹿野なな(桜井日奈子)を見掛ける。リストカットを繰り返し「死にたい」が口癖の割には、死んだハチの命を重んじる彼女に小坂は興味を示し、鹿野も小坂に心を開く。やがて二人にとって一緒にいることが当たり前になる。

映画情報:cinematoday.jp
公式サイト:korokare-shikano.jp
(C) 2019映画『殺さない彼と死なない彼女』製作委員会

#東京国際映画祭 #殺さない彼と死なない彼女 #桜井日奈子

イベント動画まとめ」の動画一覧

[PR]

関連動画

[PR]