レイ役デイジー・リドリー、「フォースと共にあらんことを」まさかの日本語で披露!映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』レッドカーペットイベント

シネマトゥデイ 19,831回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』レッドカーペットイベントが行われ、デイジー・リドリー、ジョン・ボイエガ、オスカー・アイザック、アンソニー・ダニエルズ、J.J.エイブラムス監督、キャスリーン・ケネディが登場。
デイジー・リドリーにスターウォーズおなじみのセリフ「フォースと共にあらんことを」をお願いすると、まさかの日本語で披露!

〜見どころ〜
1977年公開の第1作以来、世界の人々を魅了し続けている超大作シリーズの完結編。レイ、カイロ・レン、レイア・オーガナ、ポー・ダメロンをはじめとするキャラクターたちを待つ運命が、壮大なスケールで描かれる。監督と脚本を担当するのは『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』などのJ・J・エイブラムス。デイジー・リドリー、ジョン・ボイエガ、ビリー・ディー・ウィリアムズらが出演する。

『Star Wars: The Rise Of Skywalker』 Red Carpet Event In Japan

作品情報:cinematoday.jp
公式サイト:starwars.disney.co.jp
(C) 2019 ILM and Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

#スターウォーズ #starwars #MayTheForceBeWithYou

イベント動画まとめ」の動画一覧

[PR]

関連動画

[PR]