森崎ウィン、“共感度0.1%”の役と自身は似ていない!「二股三股しないです」映画『本気のしるし 《劇場版》』初日舞台あいさつ

シネマトゥデイ 2,568回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

映画『本気のしるし 《劇場版》』初日舞台あいさつに森崎ウィン、土村芳、深田晃司監督が登場。

〜見どころ〜
星里もちるのコミックを原作にしたドラマを再編集した劇場版。不思議な雰囲気を醸す女性と出会ったばかりに、破滅の道をひた走る男の姿を追いかける。メガホンを取るのは、『よこがお』などの深田晃司。『蜜蜂と遠雷』などの森崎ウィン、『去年の冬、きみと別れ』などの土村芳、『パラダイス・ロスト』などの宇野祥平のほか、石橋けい、福永朱梨、忍成修吾、北村有起哉らが出演する。

〜あらすじ〜
ある夜。日常が退屈なものにしか感じられずにいた会社員の辻一路(森崎ウィン)は、踏み切りで立ち往生していた葉山浮世(土村芳)という不思議な雰囲気を漂わせる女性の命を救う。その後も非常識な行動を取り続ける浮世をなぜか放っておけず、彼女についていくうちに離れることができなくなった一路。いつしか彼は、思いもよらない事態に陥ってしまう。

劇場公開日:2020年10月9日
映画情報:cinematoday.jp
公式サイト:nagoyatv.com
(C) 星里もちる・小学館/メ~テレ

#森崎ウィン #土村芳 #本気のしるし

イベント動画まとめ」の動画一覧

[PR]

話題の動画

[PR]