又吉直樹、自身の“変態”な恋愛観を語る!?「自分を好きにならない人が好き」映画『僕の好きな女の子』初日リモート舞台あいさつ

シネマトゥデイ 2,484回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

又吉直樹のエッセイを原作に描いた映画『僕の好きな女の子』初日リモート舞台あいさつに渡辺大知(黒猫チェルシー)、奈緒、玉田真也監督、又吉直樹が登場。

〜見どころ〜
劇作家の玉田真也が監督と脚本を務め、又吉直樹のエッセイを原作に描くラブストーリー。仲の良い友人同士でありながら、なかなか自分の思いを相手に伝えられない男性の憂いを映し出す。バンド「黒猫チェルシー」のボーカルで俳優としても活動している渡辺大知が主人公、『ハルカの陶』などの奈緒がヒロイン、『静かな雨』などの仲野太賀がヒロインの恋人を演じている。玉田監督作『あの日々の話』に出演した山科圭太、野田慈伸、前原瑞樹らが脇を固める。

〜あらすじ〜
加藤(渡辺大知)と美帆(奈緒)は、会えばたわいもない出来事に一緒になって笑う友人同士だった。加藤は本心が分からない美帆に振り回されながらも、ひそかに彼女に思いを寄せていた。いつもバカなことをしてふざけ合う二人だが、加藤は自分の気持ちを伝えることで今の心地良い関係が壊れてしまうぐらいなら、このまま黙っていようと心に決める。

劇場公開日:2020年8月14日
映画情報:cinematoday.jp
公式サイト:bokusuki.official-movie.com
(C) 2019吉本興業

#渡辺大知 #奈緒 #又吉直樹

イベント動画まとめ」の動画一覧

[PR]

関連動画

[PR]