ガオブラック・酒井一圭、ゴーゴーファイブ&ギンガマンの最終オーディションで落ちた過去を明かす…「救急戦隊ゴーゴーファイブVSギンガマン」オンライントークイベント

シネマトゥデイ 20,428回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

「百獣戦隊ガオレンジャー」でガオブラック/牛込草太郎を演じ、「純烈」のリーダーとして活躍している酒井一圭が企画した「スーパー戦隊サプライズフェスティバル in TIFF」内イベント
「救急戦隊ゴーゴーファイブVSギンガマン」オンライントークイベントに、「救急戦隊ゴーゴーファイブ」の西岡竜一朗、谷口賢志、原田篤、柴田賢志、柴田かよこ、「星獣戦隊ギンガマン」の前原一輝、宮沢寿梨が登壇。
イベントでは、酒井が「星獣戦隊ギンガマン」と「救急戦隊ゴーゴーファイブ」共に最終オーディションまで残っていたものの、2年連続で落ちてしまった過去を明かした。

(C) 2020 TIFF

#ゴーゴーファイブ #ギンガマン #スーパー戦隊

イベント動画まとめ」の動画一覧

[PR]

関連動画

[PR]