中村倫也ら吹替版声優陣、『アラジン』を公開から毎日鑑賞するファンに驚き!大ヒット記念イベント

シネマトゥデイ 29,546回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

映画『アラジン』大ヒット記念イベントに、プレミアム吹替版声優の中村倫也(アラジン役)、木下晴香(ジャスミン役)、北村一輝(ジャファー役)が登場。
イベントでは、劇中のキャラクターに扮したレイザーラモンRG、虻川美穂子(北陽)、尼神インターも登場し、今作の大ヒットの感謝を伝えた。

〜見どころ〜
アニメ『アラジン』を実写化したファンタジー。青年アラジンと王女ジャスミンの身分違いの恋と、魔法のランプに関わる冒険が描かれる。監督は『シャーロック・ホームズ』シリーズなどのガイ・リッチー。メナ・マスードがアラジン、『パワーレンジャー』などのナオミ・スコットがジャスミン、『メン・イン・ブラック』シリーズや『幸せのちから』などのウィル・スミスがランプの魔人を演じる。

〜あらすじ〜
貧しいながらもダイヤモンドの心を持ち、本当の自分にふさわしい居場所を模索する青年のアラジン(メナ・マスード)は、自由になりたいと願う王女のジャスミン(ナオミ・スコット)と、三つの願いをかなえてくれるランプの魔人ジーニー(ウィル・スミス)に出会う。アラジンとジャスミンは、身分の差がありながらも少しずつ惹(ひ)かれ合う。二人を見守るジーニーは、ランプから解放されたいと思っていた。

劇場公開日:2019年6月7日
映画情報:cinematoday.jp
公式サイト:disney.jp
(C) 2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

#aladdin #アラジン #中村倫也

イベント動画まとめ」の動画一覧

[PR]

関連動画

[PR]