小松菜奈、門脇麦とお互いを“きのこ”の名前で呼び合う!?仲良しエピソードを披露 映画『さよならくちびる』完成披露イベント

シネマトゥデイ 16,871回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

小松菜奈が、門脇麦、成田凌、秦基博、塩田明彦監督と共に映画『さよならくちびる』完成披露イベントに登壇。小松菜奈と門脇麦が初共演の撮影現場を振り返り、お互いを“きのこ”の名前で呼び合っていたなど、仲の良さが伺えるエピソードで会場を盛り上げた。

〜見どころ〜
『月光の囁き』などの塩田明彦監督が、若者たちの青春と恋愛を描いたロードムービー。全国をめぐる解散ツアーを行う女性デュオと、バンドを支える男性の複雑な思いが交錯する。『恋は雨上がりのように』などの小松菜奈と『世界は今日から君のもの』などの門脇麦が主演を務め、『コード・ブルー』シリーズや『ニワトリ★スター』などの成田凌らが共演している。

〜あらすじ〜
インディーズで注目を浴びた女性デュオ「ハルレオ」は、それぞれの道を歩むため解散を決めた。彼女たちはスタッフの志摩(成田凌)を伴って、解散ツアーに出る。レオ(小松菜奈)は志摩、志摩はハル(門脇麦)に思いを寄せており、ハルもレオに特別な感情を抱いていた。

作品情報:cinematoday.jp
公式サイト:gaga.ne.jp
(C) 2019「さよならくちびる」製作委員会

#小松菜奈 #門脇麦 #さよならくちびる

イベント動画まとめ」の動画一覧

[PR]

関連動画

[PR]