菅田将暉が日本語吹替を担当!映画『シャザム!』“爆笑”緊急会見風イベント

シネマトゥデイ 7,095回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

映画『シャザム!』“爆笑”緊急会見風イベントに日本語吹替版監修・演出を担当する福田雄一、俳優の佐藤二朗が登場。
イベントでは、主人公・シャザムの日本語版吹き替え声優を担当する菅田将暉からのコメント映像がサプライズで放映された。

〜見どころ〜
少年が最強のヒーローに変身し騒動を巻き起こすコメディー。DCコミックスの異色ヒーロー、シャザムをドラマシリーズ「CHUCK/チャック」などのザカリー・リーヴァイが演じるほか、『キングスマン』シリーズなどのマーク・ストロング、『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』などのジャック・ディラン・グレイザーらが出演。『アナベル 死霊人形の誕生』などのデヴィッド・F・サンドバーグがメガホンを取った。

〜あらすじ〜
思春期を迎えたビリーは、魔術師にヒーローの才能を見いだされ、世界の救世主に選ばれる。「シャザム!」という言葉を唱えると、S=ソロモンの知力、H=ヘラクレスの強さ、A=アトラスのスタミナなど六つのパワーを持つ筋骨隆々のヒーローに変身する。だが、ビリー(ザカリー・リーヴァイ)の心は少年のままだった。

劇場公開日:2019年4月19日
映画情報:cinematoday.jp
公式サイト:shazam-movie.jp
(C) 2019 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.

SHAZAM!

#シャザム #菅田将暉 #福田雄一

イベント動画まとめ」の動画一覧

[PR]

関連動画

[PR]