松本穂香、亡くなった母の服を着る父を受け入れられる?映画『おいしい家族』特別試写会

シネマトゥデイ 3,985回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

松本穂香が、映画『おいしい家族』特別試写会トークイベントに、ふくだももこ監督と共に登壇。撮影中のエピソードや本作に込めた想いを語った。

〜見どころ〜
映画監督、作家として活動しているふくだももこ監督が自身の短編映画『父の結婚』を長編化。離島を舞台に、父の決意に戸惑う娘が、人との出会いを通じて大切なことを知る。ドラマ「この世界の片隅に」などの松本穂香が主演を務め、短編でも同じ役で出演した『月光ノ仮面』などの板尾創路、ミュージシャンの浜野謙太らが共演。

〜あらすじ〜
東京で働く橙花(松本穂香)が母の三回忌で離島の実家に帰ると、なぜか父・青治(板尾創路)は母の服を着て生活していた。驚く橙花に青治はお調子者の居候・和生(浜野謙太)、生意気な高校生・ダリア(モトーラ世理奈)を紹介し、みんなで家族になると宣言。ぼう然とする橙花を尻目に、奇妙な共同生活がスタートする。

映画情報:cinematoday.jp
公式サイト:oishii-movie.jp
(C) 2019「おいしい家族」製作委員会

#松本穂香 #おいしい家族

イベント動画まとめ」の動画一覧

[PR]

関連動画

[PR]