菅田将暉と緒方恵美のある共通点とは…?映画『シャザム!』吹替版完成披露試写会 その2

シネマトゥデイ 10,937回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

映画『シャザム!』吹替版完成披露試写会に菅田将暉(シャザム役)、緒方恵美(ビリー役)、阪口大助(フレディ役)、平野綾(メアリー役)と登場。イベントでは、自身の幼少期の憧れや、日本語吹替版監修・演出を務めた福田雄一との思い出についてトークを繰り広げた。

〜見どころ〜
少年が最強のヒーローに変身し騒動を巻き起こすコメディー。DCコミックスの異色ヒーロー、シャザムをドラマシリーズ「CHUCK/チャック」などのザカリー・リーヴァイが演じるほか、『キングスマン』シリーズなどのマーク・ストロング、『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』などのジャック・ディラン・グレイザーらが出演。『アナベル 死霊人形の誕生』などのデヴィッド・F・サンドバーグがメガホンを取った。

〜あらすじ〜
思春期を迎えたビリーは、魔術師にヒーローの才能を見いだされ、世界の救世主に選ばれる。「シャザム!」という言葉を唱えると、S=ソロモンの知力、H=ヘラクレスの強さ、A=アトラスのスタミナなど六つのパワーを持つ筋骨隆々のヒーローに変身する。だが、ビリー(ザカリー・リーヴァイ)の心は少年のままだった。

劇場公開日:2019年4月19日
映画情報:cinematoday.jp
公式サイト:shazam-movie.jp
(C) 2019 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.

#菅田将暉 #緒方恵美 #シャザム

イベント動画まとめ」の動画一覧

[PR]

関連動画

[PR]