『マリッジ・ストーリー』スカーレット・ヨハンソン単独インタビュー「自分自身への新発見があった」

シネマトゥデイ 2,094回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

『マリッジ・ストーリー』スカーレット・ヨハンソン|インタビュー

ー見どころー
『イカとクジラ』『フランシス・ハ』などのノア・バームバック監督が、離婚に向かう夫婦の心情を描いた人間ドラマ。すれ違っていく結婚生活の葛藤を、夫と妻それぞれの視点で紡ぎ、ベネチア国際映画祭、トロント国際映画祭などで上映された。『スター・ウォーズ』シリーズなどのアダム・ドライヴァーと『アベンジャーズ』シリーズなどのスカーレット・ヨハンソンが夫婦を演じ、『わたしに会うまでの1600キロ』などのローラ・ダーンらが共演。

ーあらすじー
女優のニコール(スカーレット・ヨハンソン)と監督兼脚本家のチャーリー(アダム・ドライヴァー)は、かわいい息子がいる仲のいい家庭を築いていたが、夫婦の関係は少しずつ悪化していき、離婚を決める。円満な協議離婚を望んでいたが、ため込んできた相手への怒りを爆発させ、負けず嫌いの二人は離婚弁護士を雇って争う。

2019年11月29日公開
作品情報:cinematoday.jp
Netflix映画『マリッジ・ストーリー』独占配信中

編集:林子易

シネマトゥデイ 単独インタビュー」の動画一覧

[PR]

関連動画

[PR]