神木隆之介、浜辺美波の天然エピソード語る!映画『屍人荘の殺人』インタビュー

シネマトゥデイ 20,728回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

映画『屍人荘の殺人』でミステリー小説が大好きな大学生・葉村譲を演じる神木隆之介にインタビュー!

ー見どころー
第27回鮎川哲也賞、第18回本格ミステリ大賞に輝いた今村昌弘の小説を実写映画化。大学生たちが山奥のペンションで起こる連続殺人に挑む。メガホンを取るのは『ATARU』シリーズなどの木村ひさし。『フォルトゥナの瞳』などの神木隆之介が主演を務め、『君の膵臓をたべたい』などの浜辺美波、『星ガ丘ワンダーランド』などの中村倫也らが共演。

ーあらすじー
ミステリー小説が大好きな大学生・葉村譲(神木隆之介)は、ミステリー愛好会の会長を務める明智恭介(中村倫也)に強制的に入会させられ、学内で起きる事件に首を突っ込む毎日を過ごしていた。ある日、同じ大学に通いながら私立探偵としても活躍している剣崎比留子(浜辺美波)が、犯行予告が届いた音楽フェス研究会の夏合宿に行こうと彼らを誘う。三人は山奥の合宿地・紫湛荘を訪れる。

作品情報:cinematoday.jp
公式サイト:yokoso-shijinsou.jp
(C) 2019「屍人荘の殺人」製作委員会

シネマトゥデイ 単独インタビュー」の動画一覧

[PR]

関連動画

[PR]