片寄涼太、自分は何王子だと思う? 映画『PRINCE OF LEGEND』インタビュー

シネマトゥデイ 40,024回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

映画『PRINCE OF LEGEND』でセレブ王子・朱雀奏を演じる片寄涼太にインタビュー。

〜映画の見どころ〜
『HiGH&LOW』シリーズをプロデュースした Team HI-AX による、さまざまなメディアと連動するプロジェクトの劇場版。片寄涼太、鈴木伸之、佐野玲於、町田啓太ら EXILE TRIBE のメンバーらが出演し、王子の中の王子「トップオブザプリンス」の座を懸けて競う。監督は『兄に愛されすぎて困ってます』などの河合勇人と、『仮面ティーチャー』シリーズなどの守屋健太郎。セレブ王子やヤンキー王子、生徒会長王子といった多種多様な王子たちが競演する。

〜あらすじ〜
生粋のセレブが通う名門・聖ブリリアント学園では、3年に1度開催される「伝説の王子選手権」で優勝した者だけが「伝説の王子」の称号を手にすることができた。あるとき、王子たちが憧れる成瀬果音(白石聖)が、伝説の王子になった人と付き合うと言ったことで、個性豊かな14人の王子たちが伝説の王子の座を巡って火花を散らす聖戦(プリンスバトル)が始まる。

作品情報:cinematoday.jp
公式サイト:prince-of-legend.jp
(C) 2019「PRINCE OF LEGEND」製作委員会

#片寄涼太 #GENERATIONS

シネマトゥデイ 単独インタビュー」の動画一覧

[PR]

関連動画

[PR]