『ジョーカー・ゲーム』伊勢谷友介単独インタビュー 社会全体をケアする志を持って生きたい

シネマトゥデイ 6,467回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

架空の第2世界大戦前夜を舞台にした映画『ジョーカー・ゲーム』で謎の男・結城を演じた伊勢谷友介がシネマトゥデイの単独インタビューに答えた。

「SRサイタマノラッパー」シリーズなどで知られる入江悠監督が初のメジャー長編に挑んだ本作。監督の経験もある伊勢谷にはどう映ったのか。また主人公の嘉藤を演じたKAT-TUNの亀梨和也の演技から受けた印象について話した。

2014年11月に亡くなった高倉健さんから受けた影響、役者像についても語った。

『ジョーカー・ゲーム』
公開:2015年1月31日
監督:入江悠 原作:柳広司
キャスト:亀梨和也、深田恭子、小澤征悦、小出恵介、山本浩司、渋川清彦、嶋田久作、伊勢谷友介 他
cinematoday.jp
配給:東宝
jokergame-movie.com

映画の情報を毎日更新!
シネマトゥデイ
cinematoday.jp

シネマトゥデイ公式Twitter
twitter.com

シネマトゥデイ公式Facebook
ja-jp.facebook.com

シネマトゥデイニコニコ チャンネル
ch.nicovideo.jp

シネマトゥデイ 単独インタビュー」の動画一覧

[PR]

関連動画

[PR]