THE RAMPAGE・吉野北人、片寄涼太からのアドバイスで「安心して撮影に臨めた」映画『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』インタビュー

シネマトゥデイ 55,556回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

映画『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』で天堂光輝を演じた、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの吉野北人にインタビュー!

〜見どころ〜
EXILE TRIBE のメンバーが出演した『PRINCE OF LEGEND』の続編。貴族と王子が伝説の座をめぐって激突する。『PRINCE OF LEGEND』シリーズに出演した白濱亜嵐、片寄涼太、鈴木伸之のほか、袴田吉彦、山本耕史、DAIGOらが共演。監督はドラマ「PRINCE OF LEGEND」シリーズなどの河合勇人が担当する。

〜あらすじ〜
ホストクラブ「クラブ・テキサス」の代表を務める安藤シンタロウ(白濱亜嵐)は名前をドリーと改め、貴族として高貴な世界を構築する決意を固める。ある日ドリーは、聖ブリリアント学園の存在を知る。学園の“三代目伝説の王子”朱雀奏(片寄涼太)は、世界各地で王子道を突き進んでいた。やがて貴族と王子が、伝説の座をめぐるバトルを展開する。

作品情報:cinematoday.jp
公式サイト:prince-of-legend.jp
(C) 2020「PRINCE OF LEGEND」製作委員会

撮影・編集:若林壮太
#貴族降臨 #吉野北人 #片寄涼太

シネマトゥデイ 単独インタビュー」の動画一覧

[PR]

関連動画

[PR]