小林直己、相手の夢が叶うことで自分の夢も叶う Netflix映画『アースクエイクバード』インタビュー

シネマトゥデイ 4,163回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

Netflixオリジナル映画『アースクエイクバード』で主演を務めた小林直己(EXILE/三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)に単独インタビュー!

〜見どころ〜
イギリス人作家スザンナ・ジョーンズの小説を原作にしたサスペンス。日本在住の外国人女性が、友人の死に巻き込まれる。メガホンを取るのは『アリスのままで』などのウォッシュ・ウェストモアランド。『リリーのすべて』などのアリシア・ヴィキャンデル、『アメリカン・ハニー』などのライリー・キーオ、『たたら侍』などの小林直己らが出演。『ゲティ家の身代金』などのリドリー・スコットが製作総指揮を務める。

〜あらすじ〜
日本で暮らしていたリリー(ライリー・キーオ)が行方不明になった後、死体で発見され、リリーの友人だったルーシー(アリシア・ヴィキャンデル)に疑惑の目が向けられる。リリーとルーシーの間には、謎めいたカメラマンの禎司(小林直己)の存在があった。

Netflixにて全世界独占配信中

映画情報:cinematoday.jp
公式サイト:netflix.com
Netflixオリジナル映画『アースクエイクバード』11月15日(金)より独占配信開始

#小林直己 #アースクエイクバード

シネマトゥデイ 単独インタビュー」の動画一覧

[PR]

関連動画

[PR]