格差社会をシニカル&コミカルに切り取った快作

2019年12月27日 山縣みどり パラサイト 半地下の家族 ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
パラサイト 半地下の家族

家族構成は同じでも全てが真逆の二家族の人生が交錯したことで起こる悲喜劇から韓国が直面する格差社会が浮かび上がる。と書くとめちゃシリアスだが、ユーモアたっぷりで、先が読めない展開やアクション、ラブもあり。裕福なパク家と貧しいキム家それぞれを欠点も利点もある人間として描いていて、見る側もそれなりに思い当たることがあるので、どちらの家族にも共感できる。ポン・ジュノ監督らしいショッキングな場面もあるし、人間の沸点ってそれぞれと実感するはず。スメハラって、伝え方が本当に難しいよね。ソン・ガンホとイ・ソンギュンは安定のうまさだし、ポン監督のミューズ(?)イ・ジョンウンが演じる家政婦がいい味出してる。

山縣みどり

山縣みどり

略歴:雑誌編集者からフリーに転身。インタビューや映画評を中心にファッション&ゴシップまで幅広く執筆。

近況:リオ五輪に向けて、イケメンなアスリートを探す仕事をオファーされてしまった。最近はモデル活動してるアスリートも多いのにびっくり。

山縣みどりさんの最近の映画短評

もっと見る

[PR]