今度のオサカナはクレイジー・リッチな東南アジアの大富豪

2020年7月31日 なかざわひでゆき コンフィデンスマンJP プリンセス編 ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
コンフィデンスマンJP プリンセス編

 劇場版第2弾の舞台は前回の香港に続いて再び海外。世界有数の大富豪一族を騙すべくマレーシアへ向かった詐欺師ダー子たちが、思いがけずお家騒動に巻き込まれて絶体絶命のピンチに陥るのだが…!?ということで、いやー、いくらなんでもそれ出来過ぎっしょ!というどんでん返しの連続も、これだけ次々に畳みかけられるとむしろ痛快。相変わらず新旧ゲストをこれでもかと動員した豪華キャストもお腹いっぱいです。そして、意外にもしんみりとするラスト。今回は“詐欺”じゃなかったってそういうことなのねと納得しつつ、もはや日本人が豊かさを求めて東南アジアへ行く時代なのね…とも思わせられる。

なかざわひでゆき

なかざわひでゆき

略歴:日本大学芸術学部映画学科卒、同学部大学院卒。映画・海外ドラマのライターとして、TVガイド誌やオンライン情報サイトなどを中心に幅広く執筆活動中。雑誌「スカパー!TVガイドBS+CS」(東京ニュース通信社刊)で15年続くコラム“映画女優LOVE”をはじめ各テレビガイド誌で特集記事やコラムを執筆。著書は「ホラー映画クロニクル」(扶桑社刊)、「アメリカンTVドラマ50年」(共同通信社刊)など。また、数多くの来日スターにインタビューしており、ハリウッドのスタジオや撮影現場へも毎年コンスタントに足を運んで取材をしている。特に海外ドラマの現地取材は本人も数え切れないほど(笑)。旧ソ連のモスクワ育ち。

近況:新しく映画ブログ始めました。よければチェックしてみてください♫なかざわひでゆきの毎日が映画三昧→http://eiga3mai.exblog.jp/

サイト: http://eiga3mai.exblog.jp/

なかざわひでゆきさんの最近の映画短評

もっと見る

[PR]