その10センチ、遠いか?近いか?

2020年12月11日 村松 健太郎 私をくいとめて ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
私をくいとめて

『勝手にふるえてろ』の監督×原作者+のんという座組だけでまず楽しみになります。
実際に見てみると心の中の存在“A”とのやり取りはリアリティがあって、似たようなことは男性女性、年齢に関係なくあるような気がします。
誰の心にも“A”入るでしょう、その存在感には大小の差はありますでしょうが…。
のん、林遣都もよいですが、臼田あさみ、片桐はいりがとてもいい味を出していて流石の一言です。
のんと橋本愛との共演は嬉しいボーナストラックです。
リモートを駆使して撮影したというローマのシーンはそれを感じさせない苦労のたまものになっています。

村松 健太郎

村松 健太郎

略歴:脳梗塞で死にかけ、今は杖片手に早めの余生。一応映画文筆家。Web中心に村松健太郎の名前で書いてます。どうぞごひいきに。

近況:お一人でも映画館に行こうという気持ちになっていただけるように精一杯やらせていただきます。

サイト: https://www.instagram.com/kentaroumuramatsu_osonerampo/?hl=ja

村松 健太郎さんの最近の映画短評

もっと見る

[PR]