ドンソク兄貴のオカッパ頭に目が釘づけ

2020年10月14日 山縣みどり スタートアップ! ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
スタートアップ!

格差社会のなかで人生の目標すら持てない青年たちの自分探しを描く人情もので、家出したテギルが出会う街中華のコックさんをマ・ドンソクがコミカルに怪演する。オカッパ頭でアイドル好きで、目を開けたまま眠るマブリーのキャラが強烈すぎて、目が釘づけに! 「ガキかよ?」とツッコみたくなる言動も兄貴のファンならたまらないはず。もちろん軸となる青年二人の成長や脇キャラの人生模様も丁寧に描かれていて、笑ったり、胸アツになったり。『パラサイト』のように貧富の差や弱者を搾取する側への怒りは感じられず、清貧に甘んじて身の丈に合った暮らしをすべしという監督のメッセージ(?)が新鮮だ。

山縣みどり

山縣みどり

略歴:雑誌編集者からフリーに転身。インタビューや映画評を中心にファッション&ゴシップまで幅広く執筆。

近況:リオ五輪に向けて、イケメンなアスリートを探す仕事をオファーされてしまった。最近はモデル活動してるアスリートも多いのにびっくり。

山縣みどりさんの最近の映画短評

もっと見る

[PR]