「名探偵コナン」今夜は「1ミリも許さない(後編)」が放送

「1ミリも許さない(後編)」(デジタルリマスター)より
「1ミリも許さない(後編)」(デジタルリマスター)より - (C) 青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

 テレビアニメ「名探偵コナン」(読売テレビ・日本テレビ系、毎週土曜よる6時放送)の5月16日の放送回では、「1ミリも許さない(後編)」(デジタルリマスター)がオンエアされる。

【画像】映画『緋色の弾丸』では赤井秀一が活躍

 先週放送された前編で、主人公のコナン、そして阿笠博士、元太、光彦、歩美、哀は、キャンプ場で知り合った紺野宅司、純夏夫婦に自宅へ招かれた。浮気性の宅司と嫉妬深い純夏はコナンたちの前で派手な夫婦喧嘩を始める。宅司と純夏は携帯を紛失したことに気づき、リビングへ探しに行く。この後、中庭で携帯を発見した歩美がリビングをのぞき込むと、純夏が宅司にナイフを振り下ろそうとしていた。大変な状況を知ったコナンたちがリビングに駆けつけると、そこには胸にナイフが刺さった純夏が倒れていた。

[PR]

名探偵コナン
(C) 青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

 16日放送の後編では、哀が偶然撮影していた、携帯を2人に届けに行く歩美を映した動画をコナンが確認。純夏の携帯に留守電が入っていることに気づく。留守電には純夏が宅司に襲い掛かろうとしている時の音声が残っていた。コナンは留守電の最後に純夏が「止まった?」とおどけたように言った音声を聞き、今回の不慮の事故の真相に辿り着く。この後、手術は無事に終わり、純夏は数週間で退院できるとわかるが、宅司は姿を消して……。

 原作は週刊少年サンデーで連載中の青山剛昌による人気コミック。テレビアニメは1996年より放送されており、劇場版シリーズ第24弾となる映画『名探偵コナン 緋色の弾丸』が近日公開される。(編集部・小山美咲)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]