今夜、向井理主演「10の秘密」スタート!3つの見どころ

「10の秘密」より
「10の秘密」より

 本日(14日)スタートとなる向井理主演のカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ「10の秘密」(毎週火曜夜9時~※初回20分拡大)。第1話放送の前に、見どころを振り返ってみた。本作は、向井演じるシングルファザーの娘が誘拐されたことから彼と関わる人々の秘密が浮かび上がっていくオリジナルストーリーで、スタッフに2017年放送の草なぎ剛主演ドラマ「嘘の戦争」のチームが集結している。

【写真】「10の秘密」会見の様子

向井理、翻弄されるシングルファザーに

10の秘密
別れた妻の恋人で大手建設会社社員の竜二(渡部篤郎・写真右)

 NHK大河ドラマ「麒麟がくる」(1月19日スタート)の足利義輝役も決定している向井。近年、連続ドラマでは「きみが心に棲みついた」(2018・TBS系)、「わたし、定時で帰ります。」(2019・TBS系)などに出演し、「きみ棲み」では裏の顔を持つドSなエリート商社マンに、「わた定」では優秀だがワーカホリックのWEBプロデューサーにふんし、いずれも強烈な演技で注目を浴びていた。「10の秘密」で演じるのは、14歳の娘・瞳(山田杏奈)を男手一つで育てる建築確認検査員・白河圭太。娘を優先するために転職し、飲み代を削って貯金。娘の友達からうらやましがられるほどの「理想の父親」だったが、ある日娘が誘拐され、人生が一変していく。9日に行われた会見では、向井は「主人公だからと言ってヒーローではない人間臭さが魅力」「娘のためなら悪いことでもしてしまう、ドロドロした部分は好きですね」とキャラクターを紹介していた。

[PR]

「秘密」をキーワードにしたサスペンス

10の秘密
圭太の元妻・由貴子にも秘密が……

 何と言っても気になるのが、タイトルの「10の秘密」。圭太自身も別れた妻と10年前にある秘密を共有しており、娘の行方を探すうちに幼なじみの保育士、娘の音楽仲間の音大生、そして理解しあえていると思っていた娘にも秘密があることが発覚していく。主演の向井は会見で「謎が多すぎて、台本を読んでいても混乱するぐらい」とコメント。第1話のPR動画には家屋が燃える様子や、娘が何者かに「おまえの母親は殺される。父親も」と告げられる場面、「今何が起きているのか、おまえの秘密を全部話せよ!」と差し迫った様子で元妻・由貴子(仲間由紀恵)に電話する圭太、「この秘密、墓場まで持っていける? その覚悟ある?」と思いつめたように圭太に話す由貴子らの姿が見られる。

仲間由紀恵、仲里依紗、松村北斗(SixTONES/ジャニーズJr.)ら豪華キャスト

10の秘密
圭太の幼なじみで保育士・菜七子にふんする仲里依紗(右)

 圭太の元妻で大手建設会社の顧問弁護士・由貴子にふんする仲間由紀恵をはじめ、共演者に多彩な顔触れが勢ぞろい。近所に住む保育士で幼なじみの保育士・菜七子に仲里依紗、由貴子の恋人で大手建設会社の社員・竜二に渡部篤郎、その上司で社長の上沼に佐野史郎。人気アイドルグループSixTONES松村北斗が、瞳にとって兄のような存在の音大生・伊達翼にふんする。その他、高島豪志堀田茜河村花遠藤雄弥藤原光博リットン調査団)、山野海名取裕子らが出演。

 第1話では、圭太に「娘は預かった。3日以内に仙台由貴子を探せ」と脅迫電話がかかってくるところからスタート。圭太は元妻・由貴子と連絡をとろうとするも彼女は数日前に勤めていた大手弁護士事務所を辞めており、娘の瞳が最近学校を休みがちで塾をやめていたことなどが発覚。瞳を救うために由貴子が暮らす高級マンションに赴くが、生活感のないその部屋で由貴子の衝撃的な秘密を知ることになる。(編集部・石井百合子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]