映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』予告編

シネマトゥデイ 123,001回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

「海猿」の原案などで知られる小森陽一の小説「オズの世界」を実写映画化。就職が決まったものの田舎の遊園地に配属されてしまった新入社員が、上司や個性的な従業員たちの中で経験を積んでいく。主人公をNHKの連続テレビ小説「あさが来た」などの波瑠、彼女の上司を『MOZU』シリーズなどの西島秀俊が演じる。『SP』シリーズなどの波多野貴文がメガホンを取り、『ヒロイン失格』などの吉田恵里香が脚本を担当した。

超一流のホテルチェーンに就職したが、グループ傘下のローカル遊園地に配属された波平久瑠美(波瑠)は、数々の企画を成功させ「魔法使い」と呼ばれる先輩社員の小塚慶彦(西島秀俊)と出会う。希望の部署に異動するために頑張る久瑠美だったが、失敗だらけで自分の未熟さを痛感する。小塚の叱咤を受けながら経験を重ねる久瑠美は、やがて働くことの楽しさを見いだすが……。

作品情報:cinematoday.jp
公式サイト:ozland.jp

配給:HIGH BROW CINEMA、ファントム・フィルム
(C) 小森陽一/集英社(C)2018 映画「オズランド」製作委員会

[PR]

関連動画

[PR]