山田孝之、エリザベス姿で舞台あいさつ「断わりゃよかった…」映画『銀魂』初日舞台あいさつ

シネマトゥデイ 938,833回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

俳優の山田孝之が14日、都内で行われた映画『銀魂』初日舞台あいさつに劇中に登場する謎の生物エリザベスの着ぐるみ姿でサプライズ登壇。福田雄一監督が本人の顔を見せようとエリザベスの口を開けたり、ムロツヨシが胴体をめくったりしたが、山田は腕や足を見せるものの一度も顔を見せることなく退場し、観客を喜ばせると共にもやもやした気持ちを残した。この日は、小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、柳楽優弥、吉沢亮、長澤まさみ、岡田将生、佐藤二朗も来場した。

『銀魂』
公開日:2017年7月14日
作品情報:cinematoday.jp
公式サイト:gintama-film.com

[PR]

関連動画

[PR]