映画『世界で一番ゴッホを描いた男』予告編

シネマトゥデイ 6,628回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

中国のベテラン複製画家がゴッホ美術館を目指す姿を映したドキュメンタリー。複製画制作が盛んな中国の“油画村”に出稼ぎに来て以来、ゴッホを描きながらも本物を見たことがなかった男が、美術館のあるアムステルダムを訪れる。監督を務めるのはユー・ハイボーと娘のキキ・ティアンキ・ユー。SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2017のコンペティション長編部門で監督賞を受賞した。
作品情報:cinematoday.jp
配給: アーク・フィルムズ
配給: スターキャット
公式サイト:chinas-van-goghs-movie.jp
(C) Century Image Media (China)
劇場公開:2018年10月20日

[PR]

関連動画

[PR]