映画『狂武蔵』完成披露無観客イベント【トークノーカット】

シネマトゥデイ 14,801回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

坂口拓、山崎賢人、下村勇ニ監督が映画『狂武蔵』完成披露無観客イベントに登壇。77分ワンシーン、ワンカットで撮影した作品についてや、坂口による剣術指南など、盛り沢山のトーク部分をノーカットでお届け!

19:12〜/山崎賢人は刀を構える姿もかっこいい...!フォトセッションもノーカットで

※山崎賢人の「崎」は「たつさき」が正式表記

〜見どころ〜
『RE:BORN リボーン』などのTAK∴こと坂口拓が主演を務め、剣豪・宮本武蔵と吉岡一門との決闘を描いたアクション時代劇。撮影後長らく未完成状態だった作品に追加撮影や再編集を行い、武蔵にふんした坂口が一人で400人の相手に挑む壮絶な死闘が、77分ワンシーン、ワンカットで展開する。『GANTZ』シリーズなどのアクション監督を担当してきた下村勇二がメガホンを取り、園子温監督が原案協力として参加。『キングダム』で坂口と共演した山崎賢人のほか、斎藤洋介、樋浦勉らが出演する。

作品情報:cinematoday.jp
公式サイト:wiiber.com
(C) 2020 CRAZY SAMURAI MUSASHI Film Partners

[PR]

関連動画

[PR]