今夜放送『キングダム』実写キャストに注目!山崎賢人ら豪華な面々

映画『キングダム』より
映画『キングダム』より - (C) 原泰久/集英社 (C) 2019映画「キングダム」製作委員会

 映画『キングダム』が、日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」にて今夜(29日21時~)、本編ノーカットで地上波初放送される。主演を務めた山崎賢人をはじめ、“ハマり役”と大きな話題を呼んだ豪華キャストを振り返りたい。

美しすぎる!長澤まさみの楊端和【写真】

 「週刊ヤングジャンプ」で連載中の原泰久による人気漫画を原作とした本作は、中国の春秋戦国時代を舞台に、大将軍を夢見る少年と中華統一をもくろむ若い王の運命を描く。2019年の実写邦画ナンバー1となる大ヒット記録し、待望の続編の製作決定が発表されたばかり。

[PR]

キングダム
映画『キングダム』より - (C) 原泰久/集英社 (C) 2019映画「キングダム」製作委員会

 大将軍を目指す戦災孤児の主人公・信を演じたのは、山崎賢人。信と剣術の特訓に明け暮れる幼なじみで親友の漂と、彼とうり二つの若き王・エイ政の二役を吉沢亮が務めた。そして、美しき山界の王・楊端和(ようたんわ)を長澤まさみ、蓑をかぶった山民族の末裔・河了貂(かりょうてん)を橋本環奈、王の弟でありクーデターを起こす成キョウを本郷奏多が演じた。

キングダム
映画『キングダム』より - (C) 原泰久/集英社 (C) 2019映画「キングダム」製作委員会

 大臣の昌文君役は高嶋政宏、その副官・壁役は満島真之介、山民族のバジオウ役は阿部進之介、エイ政を狙う暗殺者・朱凶役は深水元基、信と漂を下僕として面倒をみる里典役は六平直政、ベッサ族の刺客・ムタ役は橋本じゅん、元将軍の剣豪・左慈役は坂口拓、武官・魏興役は宇梶剛士、反乱の指揮をとる肆氏役は加藤雅也、成キョウの腹心・竭氏役は石橋蓮司。さらに、六大将軍最後の一人である王騎を大沢たかお、その副官・騰を要潤が演じた。

[PR]
キングダム
映画『キングダム』より - (C) 原泰久/集英社 (C) 2019映画「キングダム」製作委員会

 メガホンを取ったのは『GANTZ』『図書館戦争』シリーズなどの佐藤信介監督。(※山崎賢人の「崎」は「たつさき」が正式表記)(編集部・小山美咲)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]