松本潤、ヒーロー熱演に自画自賛「カッコよかった」

ワイヤーアクションでヒーローを演じた松本潤
ワイヤーアクションでヒーローを演じた松本潤

 松本潤が27日、都内で行われた風邪薬「ルルアタック」の新CM発表会に出席。新CMでSF映画さながらのヒーローを熱演した松本は、自身のヒーローぶりについて「カッコよかったです」と冗談交じりに自画自賛した。

松本潤、黒コート姿がカッコいい!【写真】

 同商品のブランドキャラクターに就任している松本は、29日より公開されるCMで、世界を風邪から守るヒーロー「ルルアタッカー」を演じている。撮影では超人的な身体能力を表現するためにワイヤーアクションに挑戦し、6メートルのジャンプや5回転スピンなどを披露している。

[PR]

 撮影を振り返って松本は「圧倒的な身体能力を持つルルアタッカーを、SF映画に出てくるヒーローのような感じで演じました。自分が出ていて言うのもなんですけど、カッコよかったです」と照れくさそうな表情で自画自賛した。

 これまでもワイヤーアクションの経験は何度かあるという松本だが、今回はとくに苦労したそうで「横向きに回転するなど大変でしたけど、その甲斐があったと思っています。アクション映画を撮っている監督と一緒に協力し合いながら頑張りました」とコメント。

 また、体調管理について「仕事柄、風邪に対する関心がより強くなっているところです」と述べた松本。自身の風邪対策は「喉を使った仕事の後にはハチミツを摂ること」だということで、これからの季節に向けてより注意をしていきたいと話していた。(取材・文:名鹿祥史)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]