ジャスティン・ビーバー、元カノのインスタに過激写真投稿される…ハッキング被害相次ぐ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ジャスティン・ビーバー(写真は2016年のコンサート中に撮影したもの)
ジャスティン・ビーバー(写真は2016年のコンサート中に撮影したもの) - Kevin Mazur / WireImage / Getty Images

 ジャスティン・ビーバーの元恋人で歌手のセレーナ・ゴメスのInstagramアカウントがハッキングされ、現地時間28日、ジャスティンの過激なパパラッチ写真が投稿されるという事件が起きた。米メディアが報じた。

【画像】かわいすぎ!ジャスティンの元恋人セレーナ・ゴメス

 投稿されたのは、一糸まとわぬジャスティンを遠方から望遠レンズで撮影したとみられる3枚の写真と下品なキャプション。1億2,500万以上のフォロワーを持つセレーナだけに、ジャスティンの恥ずかしい写真が多くの人の目に触れることになってしまった。セレーナサイドはすぐさまInstagramを一時停止して写真を削除し、現在は通常通り運用されている。

 アメリカではセレブのハッキング被害が相次いでおり、先日も歌手・女優のマイリー・サイラスクリステン・スチュワート、プロゴルファーのタイガー・ウッズと元恋人のリンゼイ・ボンらのアカウントがハッキングされ、プライベート写真がインターネット上に流出させられていた。(朝倉健人)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]