桑田佳祐と“乙女たち”!「ひよっこ」主題歌いっしょに披露

愛子さんの嫉妬不可避
愛子さんの嫉妬不可避

 24日に放送されるNHKの歌番組「SONGS」に桑田佳祐が出演し、そこに連続テレビ小説「ひよっこ」のヒロインを務める有村架純や同ドラマに登場する向島電機乙女寮の“乙女たち”が参加するスペシャルコラボが実現したことが明らかになった。桑田の楽曲であり今期の朝ドラ主題歌である「若い広場」を、桑田とドラマ出演者たちが肩を組んで合唱する。

【写真】有村架純、制服姿もめっちゃ可愛い!!

 24日の放送では、桑田がニューアルバム「がらくた」からの楽曲やソロ活動30周年を記念して「波乗りジョニー」「悲しい気持ち(Just a Man in Love)」などを熱唱する。その中の1曲として「ひよっこ」のオープニング曲も披露されるのだが、そこに乙女たちがやってくる。収録はNHKのスタジオで行われ、ライブの後半に有村たちがステージに現れて合唱で参加。桑田と乙女たちが肩を組んで歌うというシーンに会場は大興奮だったという。

画像テキスト
桑田佳祐

 また、番組では有村たちが桑田の楽屋を訪問し、それぞれの劇中での方言や訛りでトークを展開する様子も放送する。番組のナレーションは「ひよっこ」と同じくマラソン解説者の増田明美が担当し、桑田と朝ドラの世界観が融合した内容となる。(編集部・海江田宗)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]