キム・ギドク製作総指揮!映画『鰻の男』予告編

シネマトゥデイ 19,270回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

『嘆きのピエタ』など次々に問題作を放ち続けてきたキム・ギドクが脚本と製作総指揮を務め、中国産ウナギを題材に韓国社会の抱える闇をあぶり出す社会派ドラマ。品質検査で韓国への輸出が禁止されてしまった中国産ウナギの安全性を証明するため、韓国に密入国した男を待ち受ける運命を描く。メガホンを取るのは、『レッド・ファミリー』のプロデューサーのキム・ドンフ。『シークレット・ミッション』などの俳優パク・ギウンが主演を務める。
cinematoday.jp
配給: 「鰻の男」上映委員会
(C) 2014 KIM Ki-duk Film. All Rights Reserved.

[PR]

関連動画

[PR]