橋本環奈、肩出し黒ドレス姿で舞台あいさつ 映画『セーラー服と機関銃 −卒業−』初日舞台あいさつ

シネマトゥデイ 7,088回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

Rev.from DVL の橋本環奈が5日、角川シネマ新宿で行われた『セーラー服と機関銃 −卒業−』初日舞台あいさつに登場し、両親からの手紙に思わず瞳をうるませる一幕があった。

赤川次郎原作の伝説のタイトルを映画初主演となる橋本で新たに作り上げた本作。肩を露出したシックなドレス姿で登場した橋本は、緊張のあまり眠れなかったと明かしつつも、映画を観たばかりの観客に「いかがでした?」と質問。会場からは大きな拍手が送られ、ホッとした表情を見せた。

『セーラー服と機関銃 −卒業−』
公開:2016年3月5日
cinematoday.jp
配給:KADOKAWA
sk-movie.jp

映画の情報を毎日更新!
シネマトゥデイ
cinematoday.jp

シネマトゥデイ公式Twitter
twitter.com

シネマトゥデイ公式Facebook
ja-jp.facebook.com

シネマトゥデイニコニコ チャンネル
ch.nicovideo.jp

[PR]

関連動画

[PR]