映画『パリ20区、僕たちのクラス』予告編

シネマトゥデイ 12,628回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

映画『パリ20区、僕たちのクラス』予告編  2010年6月12日(土)より岩波ホールにて公開
第61回カンヌ国際映画祭で最高賞のパルム・ドールに輝いた、パリ20区にある中学のクラスの1年を追ったドキュメンタリー風人間ドラマ。移民の子弟が多数を占める教室を舞台に、出身国も生い立ちもさまざまな子どもたちのありのままの日常をきっちりと描写する。悩み多き教師を演じるのは、本作の原作となった小説「教室へ」の作者でもあるフランソワ・ベゴドー。彼と24人の演技経験のない子どもたちによる迫真の演技に感嘆する。
配給:東京テアトル
オフィシャルサイト
class.eiga.com
(C) Haut et Court-France 2 Cinema

[PR]

関連動画

[PR]