神を巡って学生と教授が言論バトル!映画『神は死んだのか』予告編

シネマトゥデイ 13,642回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

アメリカの大学で実際に起きたさまざまな訴訟事件を基に、神を信じる学生が神の存在を証明すべく、無神論者の教授と対決するさまを描いたドラマ。『カウントダウン 合衆国滅亡の時』などのハロルド・クロンク監督が、知的刺激に満ちた娯楽作に仕上げた。信仰心と自身の将来のどちらを取るかという難しい選択肢を突き付けられた学生役に「ハイスクール・ミュージカル2」などのシェーン・ハーパー、彼を追い詰める教授を『ビッチ・スラップ 危険な天使たち』などのケヴィン・ソーボが演じる。
cinematoday.jp
配給: シンカ
godsnotdead.jp
(C) 2014 God's Not Dead. LLC

[PR]

関連動画

[PR]