松岡茉優&松坂桃李、新人・鈴鹿央士のピアノ練習法に驚き! 映画『蜜蜂と遠雷』完成披露イベント

シネマトゥデイ 14,242回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

松岡茉優、松坂桃李が映画『蜜蜂と遠雷』完成披露イベントに森崎ウィン、鈴鹿央士、石川慶監督と登場。
イベントでは、ピアノ演奏シーン撮影のための練習裏話や、今作が映画初出演である鈴鹿にまつわるトークなどを繰り広げた。

〜見どころ〜
直木賞と本屋大賞をダブル受賞した恩田陸の小説を実写映画化。若手ピアニストの登竜門とされる国際ピアノコンクールを舞台に、4人のピアニストたちの葛藤と成長を描く。キャストには『勝手にふるえてろ』などの松岡茉優、『娼年』などの松坂桃李、『レディ・プレイヤー1』などの森崎ウィン、オーディションで抜てきされた鈴鹿央士らが集結。『愚行録』などの石川慶がメガホンを取った。

〜あらすじ〜
優勝者が後に有名なコンクールで優勝するというジンクスで注目される芳ヶ江国際ピアノコンクールに挑む栄伝亜夜(松岡茉優)、高島明石(松坂桃李)、マサル・カルロス・レヴィ・アナトール(森崎ウィン)、風間塵(鈴鹿央士)。長年ピアノから遠さがっていた亜夜、年齢制限ギリギリの明石、優勝候補のマサル、謎めいた少年・塵は、それぞれの思いを胸にステージに上がる。

劇場公開日:2019年10月4日
映画情報:cinematoday.jp
公式サイト:mitsubachi-enrai-movie.jp
(C) 2019「蜜蜂と遠雷」製作委員会

#松岡茉優 #松坂桃李 #蜜蜂と遠雷

[PR]

関連動画

[PR]