「桐島」出演者と監督がP・T・アンダーソン監督作品を語る ポール・トーマス・アンダーソン監督最新作『インヒアレント・ヴァイス』公開記念『ザ・マスター』トークショー付き特別上映イベント

シネマトゥデイ 4,471回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

吉田大八監督、落合モトキ、太賀が都内で行われたポール・トーマス・アンダーソン監督最新作『インヒアレント・ヴァイス』公開記念『ザ・マスター』トークショー付き特別上映イベントに出席。
吉田大八監督、落合モトキ、太賀は『桐島、部活やめるってよ』の監督とキャストである。

吉田監督は一番お気に入りの作品について聞かれ「『ザ・マスター』何度も観ている」「観るたびに深まる」と話した。
最新作の『インヒアレント・ヴァイス』は「『ザ・マスター』とはぜんぜん違う映画で驚いた」「とにかく楽しい」と作品をアピールしていた。

『インヒアレント・ヴァイス』
公開:2015年4月18日
監督: 監督・脚本・製作: ポール・トーマス・アンダーソン
cinematoday.jp
配給:ワーナー・ブラザース映画
inherent-vice.jp

映画の情報を毎日更新!
シネマトゥデイ
cinematoday.jp

シネマトゥデイ公式Twitter
twitter.com

シネマトゥデイ公式Facebook
ja-jp.facebook.com

シネマトゥデイニコニコ チャンネル
ch.nicovideo.jp

[PR]

関連動画

[PR]
  1. 動画
  2. 「桐島」出演者と監督がP・T・アンダーソン監督作品を語る ポール・トーマス・アンダーソン監督最新作『インヒアレント・ヴァイス』公開記念『ザ・マスター』トークショー付き特別上映イベント