松本穂香、瀬戸利樹は犬のようにまっすぐで純粋!? 映画『君は彼方』初日舞台あいさつ

シネマトゥデイ 1,467回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

映画『君は彼方』初日舞台あいさつに、松本穂香、瀬戸利樹、瀬名快伸監督が登場!

〜見どころ〜
東京・池袋を舞台にした青春ファンタジーアニメ。目を覚ますと異世界にいた少女の冒険と恋物語が描かれる。監督を務めるのは『奇魂侍』やアニメ「猫も、オンダケ」などの瀬名快伸。『わたしは光をにぎっている』『酔うと化け物になる父がつらい』などの松本穂香、『仮面ライダーエグゼイド』シリーズなどの瀬戸利樹がボイスキャストを務めている。

〜あらすじ〜
幼なじみの新のことが気になるものの、素直に思いを伝えることができずにいる澪。彼と微妙な関係を続けていたが、友人の一人が発したささいな言葉をめぐってケンカをしてしまう。なんとか仲直りをしようと雨が降りしきる中、新のもとへと向かう澪。しかし、その途中で交通事故に遭ってしまう。意識を取り戻した彼女だったが、その目に映ったのはそれまで自分が住んでいた場所とは違う不思議な世界だった。

作品情報:cinematoday.jp
公式サイト:100000-1.com
(C) 「君は彼方」製作委員会

[PR]

関連動画

[PR]