エル・ファニングがトランスジェンダー役!『アバウト・レイ 16歳の決断』本国予告編

シネマトゥデイ 13,764回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

『SOMEWHERE』などのエル・ファニングらが出演したヒューマンドラマ。16歳のトランスジェンダーのレイと、レイを見守る家族の姿を追い掛ける。メガホンを取るのは、女優としても活躍してきたゲイビー・デラル。『インポッシブル』などのナオミ・ワッツ、『デッドマン・ウォーキング』などのスーザン・サランドンら実力派が共演する。ハートウォーミングなタッチもさることながら、短髪の主人公にふんしたエルの熱演も見どころ。

作品情報:cinematoday.jp
配給:ファントム・フィルム
(C) 2015 Big Beach, LLC. All Rights Reserved.

[PR]

関連動画

[PR]