安藤サクラの体当たり演技が光る!映画『百円の恋』予告編

シネマトゥデイ 571,250回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

32歳のパッとしない女性がボクサーとの出会いから、毎日をサバイブしながら恋愛とボクシングに目覚めていく姿を、安藤サクラが演じた人間ドラマ。実家を出て100円ショップで深夜労働を開始、ボクサーとの出会いと恋もうまくいかないところに、衝動的に始めたボクシングで人生をやり直そうとする姿を活写。共演は、テレビドラマ「たべるダケ」などの新井浩文。監督は『イン・ザ・ヒーロー』などの武正晴。さえない日々に葛藤し、ボクシングに傾倒するヒロインを、繊細かつ体を張った熱演で見せる安藤に引き込まれる。
cinematoday.jp
配給: SPOTTED PRODUCTIONS
100yen-koi.jp
(C) 2014 東映ビデオ

[PR]

関連動画

[PR]