マーク・ハミル、レイア役キャリーさんを偲ぶ「本当の兄妹のようだった」映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』来日記者会見

シネマトゥデイ 6,880回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

ルーク・スカイウォーカー役のマーク・ハミルが7日、都内で行われた映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』来日会見に出席し、ライアン・ジョンソン監督と共に、昨年12月に急逝し、本作が遺作となってしまった故キャリー・フィッシャーさんを偲んだ。本会見にはカイロ・レン役のアダム・ドライヴァー、ルーカスフィルム社長のキャスリーン・ケネディも出席した。

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』
公開日:2017年12月15日
作品情報:cinematoday.jp
公式サイト:starwars-jp.com

[PR]

関連動画

[PR]