映画『父をめぐる旅 異才の日本画家・中村正義の生涯』予告編

シネマトゥデイ 4,487回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

イマジネーション豊かな発想で、戦後の日本画壇で次々と型破りな作品を発表した反骨の画家中村正義の足跡をたどるドキュメンタリー。22歳で日展初入選を果たすものの画壇の旧態依然とした体質に反発し、やがて日展を脱退する孤高の男の生きざまをスクリーンに焼き付ける。彼の娘の中村倫子が生前父が描いた風景画の場所や、交流のあった人々を訪ねながらその真の姿に迫る。52歳で他界するまで絵筆を握り続けた男の壮絶な人生に心打たれる。
cinematoday.jp
配給: 太秦
オフィシャルサイトcinemanest.com
(C) 2012「父をめぐる旅」製作委員会

[PR]

関連動画

[PR]