武田航平、高田夏帆の“人生初告白”に… 赤面告白シーンの裏側を明かす!『ビルド NEW WORLD 仮面ライダーグリス』完成披露舞台あいさつ

シネマトゥデイ 61,761回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

Vシネクスト『ビルド NEW WORLD 仮面ライダーグリス』完成披露舞台あいさつに、武田航平(猿渡一海/仮面ライダーグリス役)、高田夏帆(石動美空役)、栄信(赤羽役)、芹澤興人(青羽役)、吉村卓也(黄羽役)、越智友己(内海成彰/仮面ライダーマッドローグ役)、水上剣星(氷室幻徳/仮面ライダーローグ役)、赤楚衛二(万丈龍我/仮面ライダークローズ役)、中澤祥次郎監督が登場。
イベントでは、同時上映の短編作品『ドルヲタ、推しと付き合うってよ』の撮影にまつわるトークなどが行われた。

〜見どころ〜
特撮ドラマ「仮面ライダービルド」の最終章として、死闘の末に散った仮面ライダーグリスの戦いを描いたアクション。新世界で復活したグリスが、周囲の人々を守るために激しいバトルを展開する。グリス役の武田航平のほか、仮面ライダービルド役の犬飼貴丈、仮面ライダークローズ役の赤楚衛二、石動美空役の高田夏帆などシリーズのレギュラー陣が出演し、ゲストとしてマイケル富岡、趙民和が共演する。

〜あらすじ〜
桐生戦兎(犬飼貴丈)が創造した新世界では、人体実験を受けた者だけが旧世界の記憶が復活していた。ある日、世界征服をもくろむサイモン・マーカス(マイケル富岡)とマッドサイエンティストの浦賀啓示(趙民和)がライダーたちを攻撃する。ライダーたちは瀕死の状態まで追い詰められ、さらに石動美空(高田夏帆)が誘拐されてしまう。敵によるライダー変身解除の能力がきかない仮面ライダーグリス(武田航平)は、強敵に立ち向かう。

劇場公開日:2019年9月6日
映画情報:cinematoday.jp
公式サイト:kamenrider-grease.jp
(C) 2019 石森プロ・ADK・バンダイ・東映ビデオ・東映 (C) 2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

#仮面ライダーグリス #武田航平 #高田夏帆

[PR]

関連動画

[PR]