『アナ雪』のアニメーターが描く夢あふれるオモチャの世界

2021年2月26日 なかざわひでゆき プレイモービル マーラとチャーリーの大冒険 ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
プレイモービル マーラとチャーリーの大冒険

 両親の死をきっかけに心のすれ違った姉弟が、ふとしたことからプレイモービルの世界へ迷い込んでしまい、様々な危機を乗り越えることで絆を取り戻していく。冒頭とクライマックス以外は全て3DGアニメーション。『アナ雪』のアニメーターが監督しているだけあって、なるほどキャラ造形やデザインなどかなりディズニーっぽい。あくまでも低年齢層をターゲットにしたキッズ・ムービーではあるものの、近未来都市やら古代ローマやらバイキングやらおとぎの国やらと、バラエティ豊かなオモチャの世界で繰り広げられる大冒険はなかなか楽しい。『クイーンズ・ギャンビット』で話題のアニャ・テイラー=ジョイが実写パートに出ているのも要注目だ。

なかざわひでゆき

なかざわひでゆき

略歴:日本大学芸術学部映画学科卒、同学部大学院卒。映画・海外ドラマのライターとしてキャリア30年。TVガイド誌やオンライン情報サイトなどを中心に幅広く執筆活動中。雑誌「スカパー!TVガイドBS+CS」(東京ニュース通信社刊)で15年続くコラム“映画女優LOVE”をはじめ各テレビガイド誌で特集記事やコラムを執筆。著書は「ホラー映画クロニクル」(扶桑社刊)、「アメリカンTVドラマ50年」(共同通信社刊)など。海外取材経験も多数。旧ソ連のモスクワ育ち。

近況:最近は今さらながらK-POPのボーイズバンドにドハマり中。一番の御贔屓はMCNDですが、NCTやTREASUREも大好き。もちろんBLACK PINKとかITZYとかEVERGLOWとかガールズにも夢中です。

サイト: http://eiga3mai.exblog.jp/

なかざわひでゆきさんの最近の映画短評

もっと見る

[PR]