幻想的なブロマンススリラー

2021年1月20日 村松 健太郎 ダニエル ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ダニエル

ホラー、サスペンス映画の目利きとして信頼度の高いイライジャ・ウッドが製作に名前を連ねた幻想的なサスペンス。二世俳優の主演コンビが思わぬ好演を見せてくれています。ときおり、親を感じさせる演技になるのが楽しいですが、中盤以降はそんなことも忘れて、映画に見入ってしまいました。イマジナリーフレンドものと言えば過去にも多くの作品があり、インスパイアされた作品も浮かぶ時もありますが、それ以上にオリジナリティに溢れた画作りが続き、結果としてとても新鮮なブロマンスものであり、幻想的な作品となりました。発見の嬉しさで☆一つプラスです。

村松 健太郎

村松 健太郎

略歴:脳梗塞で死にかけ、今は杖片手に早めの余生。一応映画文筆家。Web中心に村松健太郎の名前で書いてます。どうぞごひいきに。

近況:お一人でも映画館に行こうという気持ちになっていただけるように精一杯やらせていただきます。

サイト: https://www.instagram.com/kentaroumuramatsu_osonerampo/?hl=ja

村松 健太郎さんの最近の映画短評

もっと見る

[PR]