サモハンじゃないよ、ドニーだよ!

2020年12月30日 山縣みどり 燃えよデブゴン/TOKYO MISSION ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
燃えよデブゴン/TOKYO MISSION

谷垣健司監督がドニーと組むだけでも心躍るが、真っ当な香港アクション・コメディを久々に見た。ドニーのアクションは、ファットスーツを着ているのにキレが良く、いつも以上にかっこいい。しかも元祖デブ俳優サモハンへのリスペクトあり、ブルース・リーへのオマージュあり、『SPL /狼よ静かに死ね』や『導火線FLASH POINT』といったドニーの過去作のパロディや場面借りまであって、ファン垂涎。歌舞伎町や東京タワーまで作ってしまう香港映画界のパワーも実感。製作費も巨額と思える贅沢な作品だ。もちろんエンドクレジットまで見逃せない! 気分が高揚するし、明るく迎えたい2021年の始まりにぴったり。

山縣みどり

山縣みどり

略歴:雑誌編集者からフリーに転身。インタビューや映画評を中心にファッション&ゴシップまで幅広く執筆。

近況:リオ五輪に向けて、イケメンなアスリートを探す仕事をオファーされてしまった。最近はモデル活動してるアスリートも多いのにびっくり。

山縣みどりさんの最近の映画短評

もっと見る

[PR]