みんなの恋の物語

2021年1月12日 村松 健太郎 花束みたいな恋をした ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
花束みたいな恋をした

特に何かが起こるわけでもない普通の恋の話だからこそ、特別な恋の物語になった映画。
何気ない言葉と感情のやり取りに一喜一憂する菅田将暉と有村架純の姿はいつかの貴女(貴方)です。
花束の花は人それぞれですが、この物語は皆が持っていたものです。
恋をすることがどれだけ輝き、素的なものであるを再確認することができました。
取り合えずグーグルアースの地元チェックとイヤホンは忘れずにちゃんと両耳にはめるようにします。映画の半券が栞になるのはありありのようでうれしかったです。

村松 健太郎

村松 健太郎

略歴:脳梗塞で死にかけ、今は杖片手に早めの余生。一応映画文筆家。Web中心に村松健太郎の名前で書いてます。どうぞごひいきに。

近況:お一人でも映画館に行こうという気持ちになっていただけるように精一杯やらせていただきます。

サイト: https://www.instagram.com/kentaroumuramatsu_osonerampo/?hl=ja

村松 健太郎さんの最近の映画短評

もっと見る

[PR]