一幕ものの舞台のような

2020年12月25日 村松 健太郎 おとなの事情 スマホをのぞいたら ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
おとなの事情 スマホをのぞいたら

イタリア映画のリメイク版ですが、日本的なエッセンスが多くてオリジナリティを感じさせます。
舞台経験も豊富なキャストが揃っていることもあって、一幕ものの舞台を見ているような感じが残ります。
軽さと重さのバランスが良くて、大人のユーモアストーリーを見ることができます。
特に女優陣のコメディエンヌぶりは楽しませてくれます。
派手さはないけど、身のぎっしり詰まった楽しい作品に仕上がっています。

村松 健太郎

村松 健太郎

略歴:脳梗塞で死にかけ、今は杖片手に早めの余生。一応映画文筆家。Web中心に村松健太郎の名前で書いてます。どうぞごひいきに。

近況:お一人でも映画館に行こうという気持ちになっていただけるように精一杯やらせていただきます。

サイト: https://www.instagram.com/kentaroumuramatsu_osonerampo/?hl=ja

村松 健太郎さんの最近の映画短評

もっと見る

[PR]