間違った政治に徹底抗戦した青年がすごい!

2020年9月16日 山縣みどり プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵 ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵

反アパルトヘイトを掲げて黒人差別と戦った白人が悲惨な状況を強いられていたことがわかる実話だ。良心に従ったがために政治犯として有罪判決を受けた主人公ティムは、脱獄して戦い続けたいガッツの持ち主。ガンジー的闘争を選択した先輩囚人に対し、「これは戦争だ」と宣言して共闘を求める行動派だ。彼が意外すぎる手法を考え出し、相棒とともにトライ&エラーを重ねて脱獄方法を探る課程は非常にサスペンスフル。協力者も増える反面、監視も厳しくなる状況に見ていて胃がキリキリ。何度もヒヤリとさせる演出が巧みだ。ティム役のD・ラドクリフがさまざまな局面に耐えながら、信念のために戦う青年を力強く演じている。

山縣みどり

山縣みどり

略歴:雑誌編集者からフリーに転身。インタビューや映画評を中心にファッション&ゴシップまで幅広く執筆。

近況:リオ五輪に向けて、イケメンなアスリートを探す仕事をオファーされてしまった。最近はモデル活動してるアスリートも多いのにびっくり。

山縣みどりさんの最近の映画短評

もっと見る

[PR]